緑に覆われた森林、清冽な流水、変化に富む海岸線など、本村の自然環境は、全村公園化の構想の推進と村民の努力とが相まって、的確に保全されている。 
この自然環境は適切な管理の下に、住宅、公園、緑地、環境衛生施設、生活排水施設等並びに農業、漁業、観光等、村民の生活・生産基盤として整備され、活用されている。
 その結果、村民は安全で、快適性・利便性に富んだゆとりある住環境の下で、自然とふれあいながら楽しく暮らしている。

[ 村民憲章てんぷす宜野座宣言村 紹 介村の場所村づくり産業の活性化 ]

[ ぎのざの四季自然との共生祭と伝統芸能行 政議 会 ]

[ 村役場議会中継文書管理施設予約電子図書館 ]

[ 災害情報システム宜野座村電子郵便局 ]