皆さんはうつ病のことを知っていますか?今、とても身近な問題となっています。知らない人はもちろん、知っている人も改めて理解を深めて下さい。

※ うつ病のことを知ろう
うつ病を知らないと、気付かぬうちに悩んでいる人を苦しめていることがあります。
[1] うつ病ってどんな病気?
@うつ病は、特別な人だけがかかる病気ではありません。
誰でもかかりうる心の病気です。生涯うつ病にかかる日本人の数は15人に1人と言われています。

Aうつ病は、過度のストレスによってかかる心の病気です。
過労・心労・強いショック等で心が耐えきれず苦しんでしまいます。

Bうつ病は治ります。早期発見・早期治療で治ります。中には長期治療になる人も居ますが、根気強く治療することが大事です。
[2] うつ病のシグナルってあるの?
@自分で気を付けること
・気分が晴れない、何に対してももやる気が出ない、頭の回転が悪い、食欲がない、疲れがとれない。このような場合は、運動や趣味等で気分転換、十分に休養しましょう。

・人に会いたくない、不安で怖い、悲しみから立ち直れない、自分の存在をを疑う。このような場合はためらわず専門家に相談しましょう。
A周りの人で気を付けること
・表情が暗い、体調が悪そう、集中力がない、落ち着きがない、イライラしている。このような場合は気分転換を促したり、休養を勧めましょう。

・周囲との交流を避ける、外出が減り部屋にこもるようになった。暴言を口にしたり、逆に自分を憎む。このような場合はためらわず専門家に相談しましょう。

※自殺をほのめかすような言動があるときは、絶対に本人を1人にしない。

※カウンセリングは非常にデリケートなので専門家にお願いしてください。
[3] うつ病はどうしておこるの?
@かかりやすい性格
・真面目 ・几帳面 ・責任感が強い ・自分を追い込む など、一生懸命やり過ぎる人がかかりやすいです。

Aきっかけ
・仕事・私生活でのストレス・過度の精神的ショック・環境が大きく変わる・身体的変化など、極度のストレスがきっかけとなります。
[4] 予防法はあるの?
@自分で心がける事
・ストレスを溜めないようしよう。
・疲れているときは休養しよう。
・悩み事は相談しよう。
A周りの人達で心がける事
・話(相談)が出来る関係を作りましょう。
・「しっかりしなさい」「頑張りなさい」などの言葉は追い込んでしまうので使わない。

・自分でどうしたらいいのか分からないときは相談しましょう。
B地域の人達が心がける事
・誰でもなりうることなので、偏見を持たない。
・知り合いなど「おかしいな」って感じたら相談窓口に報告して下さい。

※地域全体でうつ病に対する理解が深まれば、ためらい相談出来ずに苦しんで居る人が減り、早期発見、早期治療につながります。
地域の心の健康について皆さん1人1人のご理解をお願いします。

相談は各専門の医療機関、又は下記の相談機関
沖縄県立総合精神保健福祉センター
南風原町字宮平212-3
098-888-1443

沖縄県中部福祉保健所
沖縄市美里1688-1
098-938-9886

沖縄県北部福祉保健所
名護市大中2-13-1
0980-52-2714

宜野座村役場福祉課 幸喜
098‐968-3253